透明感のある肌を手に入れるスキンケア

女優さんなどが時々「肌の透明感がすごい」などと評されていることがありますよね。
肌色は生まれつきの部分が大きいですから、色白の人もいれば色黒の人もいます。
美白ケアをすればみんなが色白になれるわけではないですが、くすみのない透明感のある肌というのは肌色に関係なく、スキンケアで手に入れることのできる美肌です。

では透明感のある肌というのはどういう肌のことなのでしょうか。
それは光がきれいに反射する肌のことなんだそうです。
光が肌の表面だけではなく、一度肌に入り肌の奥で反射して戻ってくる、そんな肌が透明感が感じられる肌なんだそうですよ。

ではどうしたら光がきれいに反射する肌になれるのでしょうか。
それは表皮の細胞がきれいに並んだ健康な肌です。
細胞の生まれ変わりを促すターンオーバーが正常に行われる肌はくすみのない健康な肌に整います。

そのためのスキンケアは肌の奥まで美肌のための有効成分がしっかり届くような化粧品を使うといいですね。
古い角質が厚く溜まっているとくすんでみえるだけでなくせっかくの有効成分も浸透しませんので、古い角質を取り除くケアも大切です。

また血行不良も細胞に栄養が届かずくすみの原因となると共に保湿力の未熟な表皮を生み出す要因となってしまいます。
スキンケアに併用して軽い運動やマッサージなどを行うことも肌のターンオーバーを促してくれますよ。

このサイトでは肌の再生に有効な成分を配合した化粧品をたくさん比較してみました。
ぜひ参考にして透明感のある肌を手に入れてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年3月9日 コメントは受け付けていません。 シミ・美白