顔の角質ケア

夏が終わるころになると肌のくすみやごわつきが気になるようになりますよね。
これは夏の間に浴びた紫外線やエアコンによる乾燥などのダメージが原因。
このまま乾燥の季節である秋冬を迎えると、肌は一気に衰えてしまいます!

そうなる前にこの季節はいつものスキンケアに角質ケアを取り入れてみることがおすすめです。
肌のターンオーバーのリズムが整い、スキンケアの美容成分も肌にきちんと浸透するようになり、肌の回復を助けてくれますよ。

その方法は毎日の洗顔に取り入れることから始めるといいですね。
まずクレンジングでメイクを落とした後は蒸しタオルを利用するなどして肌を温め毛穴を緩ませます。

それからよく泡立てた洗顔石鹸で泡洗顔をします。
この時にフルーツ酸入りやスクラブ入り、酵素入りなどの石鹸を使ってもいいですね。
すすぎは洗う時間の倍の時間をかけて丁寧に行います。

週に一度はピーリングやゴマージュでの積極的なケアをしましょう。
ピーリングは酸などを配合して角質を溶かして落とす働きがあります。
ゴマージュは植物の種などが入ったクリームなどでマッサージをすることで取り除きます。

どちらも角質を取るという目的は同じなので、自分の肌質や好みで選べばいいと思います。
いつもの洗顔後に水分を拭き取ってから指の腹で優しくくるくるとさするようにして使いましょう。
くれぐれも強くこすったりやりすぎたりはしないようにしましょうね。

あとはぬるま湯で流してから保湿のケアをしっかりします。
角質ケア後は乾燥しやすいのでいつもよりも丁寧に、美容液のフェイスパックなどを利用するものおすすめです。

このサイトでは角質ケアのできる化粧品をたくさん比較して紹介しています。
つるつるたまご肌を目指している方はぜひ参考にしてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加