ワキの黒ずみの対策法

夏になると俄然気になりはじめるのがワキの下の悩み。
ムダ毛や臭いももちろんですが、なかなか解決でき
ないのが黒ずみ。
ワキが黒ずんでいるのが気になって、電車のつり革もつかめない、と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

ワキの黒ずみが発生する原因はムダ毛のセルフケアやお風呂でのごしごし洗い。
ムダ毛をカミソリや毛抜きで繰り返し処理していませんか?
黒ずみや臭いをなくそうとタオルでごしごしこすっていませんか?

肌は紫外線に当たった時だけでなく、物理的な刺激からの防衛反応でもメラニン色素を作り出します。
ワキの皮膚は薄く、刺激には弱い個所です。
繰り返しの刺激でメラニン色素が色素沈着することで黒ずんでしまうんですよ。

ワキの黒ずみが出来てしまったらどうやってケアしていったらいいんでしょうか?
それには美白のケアでアプローチして、肌のターンオーバーを促していくといいですよ。
ですが色素沈着した肌の改善は即効性を期待しないでくださいね。
効果が現れるには最低でも1か月から3か月はみたほうがいいでしょう。

美白のケアは顔と同じように考えて大丈夫です。
汚れは良く泡立てた泡でこすらないようにやさしく洗います。
ワキの黒ずみのある肌は角質が厚くなっている場合が多いので、化粧水などの保湿のケアもします。

化粧水やクリームはワキの黒ずみを改善する効果のあるものがあります。
豆乳を使った化粧水は抑毛効果もあるので一石二鳥ですね。
このサイトではワキの黒ずみに効果のある化粧品を比較して紹介しています。
ぜひ参考にしてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加