いちご鼻の治し方

鼻の毛穴が大きく目立って、しかも黒いぽつぽつが。
まるでいちごそっくりになってしまった鼻のことをいちご鼻というんですよね。
顔の真ん中にあって目立つ鼻がいちご鼻だと不潔な印象でとても気になりますね。

もともと鼻は皮脂腺が太く、顔の中では一番多く皮脂が分泌される場所で、毛穴も大き目です。
皮脂がうまく排出されずに汚れや古い角質と混ざり合うと毛穴に詰まって角栓になります。
さらにそれが酸化してしまうと黒くなってしまうのです。

このいやな黒いぽつぽつは普通の洗顔ではなかなか取れなくて、ついやってしまうのが指で押し出すこと。
けれどそれは雑菌が入ってニキビになったり、肌を傷めてしまい広がった毛穴が戻らなくなったりするのでやらないほうがいいですね。

同様に毛穴専用パックもやらないほうが無難です。
角栓がごっそり取れると気持ちがいいですが、表皮まで一緒に剥がれてしまい肌に負担が大きく、刺激でかえって皮脂が過剰に分泌されますます毛穴が大きく開いてしまいます。

いちご鼻を改善するためには皮脂を緩めて吸着し、自然に毛穴から排出を促すような洗顔料での洗顔を日々繰り返すことが確実な方法です。
洗顔の前に蒸しタオルで毛穴を開いておくのも効果的です。

ごしごしとこするとその刺激で皮脂が分泌されてしまうので、顔の他の箇所同様に良く泡立てた泡で包み込むように洗いましょう。
洗う順番は最初です。
続いて他の箇所を洗っているうちに皮脂が緩んで流れやすくなります。

洗顔後は冷水や引き締め効果のある化粧水でしっかり毛穴を引き締め、皮脂の過剰分泌を防止するため控えめの油分で保湿します。
このサイトでは毛穴の皮脂や汚れを落とす効果の高い洗顔料をたくさん比較しています。
選ぶ時の参考にしてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加