毛穴の開きを治すスキンケアって?

毛穴の開き、気になりますよね。 毛穴ケアを謳った化粧品はたくさんありますが、

かえって何を選んだらいいのかわからなくなってしまいます。

実は化粧品を選ぶのにも基準があるんですよ。

それは毛穴が開いてしまう原因の違いに合わせて選ぶということ。

毛穴の開きには種類があります。

 

ひとつは皮脂や汚れが詰まってしまったもの。

毛穴が黒くなったり白くなったりして、主に鼻の周りによくできます。

 

皮脂と角質、汚れなどが混ざってできた角栓が毛穴に詰まった状態で、

そのまま炎症をおこしてニキビになってしまうこともあります。

 

こうした場合は特に角栓に働きかける洗顔料や皮脂や水分の

バランスを整えてくれる成分に注目して化粧品を選ぶといいですね。

 

角栓を取り除くだけでは開いた毛穴は治らないので、

しっかり引き締めて新しい角栓を作り出さないようにケアしていく必要があります。

 

もうひとつは俗にゆるみ毛穴と呼ばれるもので、頬の内側に多い毛穴の開き。

年齢を重ねることによって肌がたるみ、毛穴がしずく状に開いてしまいます。

この場合の原因はたるみなので、たるみをケアするスキンケアが有効になります。

加齢とともに減少したコラーゲンやヒアルロン酸を補う成分が目安です。

 

最後には俗にみかん肌と呼ばれるように顔全体の毛穴の凹凸が目立つ肌。

 

これは脂性肌の人が皮脂の分泌が活発なために起こります。

この場合は皮脂のコントロールをしつつ角質が厚くなるのを抑え、

柔らかくするように保湿ケアができるような化粧品がおすすめです。

 

このサイトでは毛穴の開きに効果のある化粧品を十種類以上比較して紹介しています。

自分のタイプにあったものを見つけてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加