美顔器を使うと美白になれるって本当?

白く透き通る肌。

見てるだけでもうっとりしますが、シミができたとき、またはくすんでしまった時白い肌ではなくなっています。透き通るような感じもありません。

美顔器をつかうことで美白が目指せるのでしょうか?

美白の決め手は肌再生を整えること

美白を目指したいのなら美白用化粧品をつかうのもいいですが、早くそうなりたいのであれば肌再生を整えてあげる事です。

方法にはいくつかありますが、効果的に行うのなら美白成分が入った化粧品を用い、美顔器を一緒に使うことです。
肌再生が整うと、肌細胞の動きが活発になり、新しく作られる皮膚が上へ押し出されてきますので、蓄積してしまったメラニンも早く表に出てきます。角質層の上に来た時には古いものとして剥がれ落ちる仕組みとなっているのです。

手で行うマッサージよりも効果は早い

手でどれだけマッサージを行なっても、超音波のような動きさせることは不可能です。ましてや、エステナードソニックに備わっているようなイオンを出すことはできません。

超音波によってマッサージし、イオンの力で美白成分を肌に浸透しやすくします。手でできることには限りがありますし、頻繁に行うこと、力がはいることで肌に余計な負担をかけることもあります。

美顔器によって美白としっとりが

肌再生の周期が整えば、日焼け対策をすることで美肌を持続させることが可能です。

また、肌トラブルの原因となる乾燥対策をすることも可能です。

肌をいくら白くしてもカサカサになるとその部分に影のようなものが出てきます。カサついていますので陶器のような滑らかさは感じられないのです。

美顔器(リファ 口コミ参照)でつかう化粧品には保湿成分もしっかりと入っています。白さをつややかにするためには、専用のジェルを使ったほうが良いでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加